« ○ 地球がまあるくみえる開陽台 | トップページ | ★ 蒸気機関車走っているよん »

夕焼け 摩周と雄阿寒

DSC_0030125

18年3月5日 晴れ

今日も暖かい日でしたね。このまま春になるのかな?皆さん、鼻の調子はいかがでしょう?僕は、仕事しながら、グスグスと。

遊びに行けないので、今回も代理写真と僕の解説をいれてお届けします。

写真は、中標津の夕焼けです。一本の木の奥に小さく見えるのが雄阿寒。そのとなりにおおきなへれべったいのが摩周岳です。 摩周というと、摩周湖があまりにも有名ですが、この山に登られた人はそんなに多くないと思います。 だって855メートルしかないわりに、登るのに時間がかかる。僕も、雪のない夏?に一度だけのぼったことがあります。友達と3人でのぼったことは覚えているのですが、その景色はすっかり。。。。。ワスレタ(汗)

いま、ガイドブックみると、片道2時間半。この山はトラバースしてあるくので、帰りも2時間半。5時間もかけていったのに、覚えていないということは、天気が悪かったのか、感動する風景でなかったのか?? むしろ、夏より、冬の裏摩周にいった思い出のほうが多いですね。それも年末年始に何回か歩いたりしていって、上でカップ麺たべた。裏摩周、いまも積雪期は、道路閉鎖して上にお店はありません。

ここで人気ブログランキング↓にクリックお願いします。

http://blog.with2.net/link.php?194734

阿寒の話しは次回にするとして、この撮影場所には、冬、よく友達に連れて行ってもらいました。ここで夕日見てから、温泉にもいったよなあ。

前回の写真の追加です。ここ↓があたらしくなっている開陽台。

DSC_0028050

右側にみえているのが、武佐岳。この山も3回?くらい登っています。

上に水はないし、上で寝るような山ではありませんが、その途中の非難小屋で一人で一泊させてもらいました。林道歩きが長いです。あとで友達がいいました。。あそこ、出るんだよ(笑) 帰りのためにマウンテンバイク持っていって、小屋に立てかけていたんですが、朝、何故か倒れていた。(◎-◎)

|

« ○ 地球がまあるくみえる開陽台 | トップページ | ★ 蒸気機関車走っているよん »

「北海道」カテゴリの記事

コメント

そうだ。牧舎さんでなくて、ハイジの家ですわ。そのはいじの家に夏にアルバイトしてたお嬢さんがいまは、ラ○トリさんにおられて、牧舎さんでアルバイトされてたお嬢さんは、いま、三女の母になっておられます。はーい。駐車場のところにスタンドみたいなのがあったのが、ミルクの里でしたか? あの牛乳は、確か市販の牛乳と同じでしたよね。ミルクランドのTシャツって、白地にブルー?もってたような。。  なにぶん、記憶が曖昧で、違うところは、皆さんでご指摘下さいね。 (^ニ^)n  

投稿: かちょう | 2006.03.14 23:05

うーん かちょうさんの記憶は「牧舎」「ミルクの里」「ハイジーの家」がごっちゃになってるようで。ミルクランドのステッカーはもうかれこれ25~6年前の代物でまさに開陽台が聖地として注目された頃、当時は展望台に売店すらなくキャンパーのセンターハウスと化していました。ミルクスタンドはたぶんその後しばらくして農協が出店した「ミルクの里」だと思われます。そして牧舎でアルバイトをしたという友人は今は○○家の嫁のことかしらん?三女の母の・・。うちにもどっかにミルクランドのTシャツが眠っているはず、探してみよっと。

投稿: 原住民 | 2006.03.14 21:45

実は、実は。。。
一緒に登ったであろう友達に聞いたら、その友達は摩周と違って、藻琴山だよって、いわれてしまった。うーん、そうかも知れない(汗) 果てして、僕は摩周に登ったかどうか??疑わしくなりました。((^^)) ドーモ、スイマセン。そういえば、摩周ユース隣接のレストランでご飯たべたのはおいしかった。夏に開陽台にはしばらくいってませんが、展望台がかわってもそのほかの施設はかわっていないので、いまもテント村できているのでは? ミルクスタンドは、牧舎さんですよね。ワンシーズンだけそこでアルバイトしていた女の子は、いま、中標津でラ○トリさんで働いておられますよ。 

投稿: かちょう | 2006.03.12 13:04

私も昔、真夏に摩周岳登りました。展望台から入るのでハイキング気分で登ったのですが、木陰が少なくて暑く、脱水状態で戻ってきました。頂上で摩周湖ユースホステルとミラーを太陽光線にかざして交信した思い出も。夏の摩周湖は裏摩周展望台で涼むことをお勧めします。開陽台はキャンプテントが所狭しと張られていた以前の展望台の方が良かったなぁ。当時はミルクスタンドがあってその時もらったミルクランドのステッカーはいまでも宝物です。今後も北海道の写真楽しみにしています。

投稿: 浜っ子ねこ | 2006.03.12 01:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36467/8954383

この記事へのトラックバック一覧です: 夕焼け 摩周と雄阿寒:

« ○ 地球がまあるくみえる開陽台 | トップページ | ★ 蒸気機関車走っているよん »