« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

キンキ見つけた ^▽^ケケケ

Rimg0130

18年5月28日 曇り

このところ、週末はいつも天気わるいですよねえ。キャンプ予定だったけど、やめました。この週末は雨でもいきますが。。  写真は寺泊の市場です。お魚をたべに浜焼きさがしていったのですが。。。。 お魚はこのようにいっぱいお売りになっておられました。北海道のきんき(めんめ)もあったのには、びっくり。海岸線の道路から町にはいるといきなり人が現れてきました。観光バスもくるようです。 

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

ただ、残念なのは、おさかなさんは、買って帰るしかありません。かってもその場で焼いたりしてもらえないのですね。焼いておられるのは、イカとかサザエとかの高速道路でもしているようなものばっかり。観察していると、寺泊の市場は、人は多いけど、お魚を買っている人はあまりいませんでしたね。これなら、舞鶴のおさかなセンターのほうが楽しいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三朝温泉☆株湯 

Rimg0104

18年5月21日の続き 晴れ

大山登山の帰り、ちょっと寄り道してきました三朝温泉。日曜日なので、さぞかし温泉街もいっぱいかなと思ったら、ぜんぜん。。。 みんなテーマパークいって温泉なんて行く家族連れはいないかも。このあと蒜山のレストランで食事したけど、そこも日曜日、それも12時なのに、まだいっぱいテーブルあいてました。 三朝温泉といえば、ちょっと高級なイメージもあるのですが、ここ株湯は、200円。一番安いところを選んでお湯につかってきました。(無料の河原もあります)

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

湯の温度はすこし高めに設定してあるのでしょう。でも、45度。水で薄めず源泉かけ流しです。あがってしばらくたった後でも、すっきりして、あまり汗出てきませんでしたね。ちょっとぶれているけど、なかの湯船はこのようになっております。

                ↓

Rimg0108

ゆったりはいるには、おすすめしませんが、三朝の元湯は名前のとおりここしかないでしょう(笑) 熱いこともあって、長くはいっていると、ちとつらいかも。

前のページで郷緑温泉の泉質を足温泉とにていると書きましたが、真賀温泉でした。でも、どっちもおなじような場所にあるけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大山 ◎ やっと山スタート

Rimg0099

18年5月21日 晴れ

皆さんお待ちかね、やっとやっと山スタート出来ました。って、ダレガオマチカネ???

山のスタートは大山から。この時期と11月だけです。真夏はこのクラスの山は暑くて、下でキャンプして避暑するだけです。 前日の土曜日は8時にはお休みして、朝4時すぎにおこしてもらいました。夏山登山道の下山キャンプ場にキャンプしたのは、僕たちだけ。駐車場朝方には数台がならんでおり、皆さん車で仮眠されていたようです。ETCの深夜割引もお使いになって、関東のほうからもこられていました。 写真は、偽頂上から本当の頂上部分を写しております。危険なため、手前に頂上を作られています。                           

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

頂上手前のこの風景も好きなんですよ。特に下りです。スキーがお好きな人ならおわかりになると思いますが、ちょうど、上から日本海に滑り落ちていく感覚です。手前の町が米子でその奥が日本海です。

Rimg0095

5時に登山口出発して、2時間半の7時30分に頂上。上でカップ麺食べて、下りは2時間でおりてきました。 ショジョバカマはもう花の色がうすくなってきて、イワカガミさんには、あえなかったな。 やっと、山ブログらしくなってくるかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

郷緑温泉 通りすがり~

Rimg0075

18年5月19日 晴れ

郷緑と書いて、ごうろくと読むそうです。ネットで調べました。

僕は、関西や中国地方の温泉の本とか持っていて眺めたりしているのですが、この温泉はノーマークでした。もちろん、温泉の本には載っていません。というか、19日昼から大山に登山にいく途中に温泉を選んでいて、その温泉は道路が災害で通行止めとなっており、回り道したところにいきなり出てきた温泉です。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

湯原温泉の近くと言えばわかりますか? 温泉の感じは、このちかくの足温泉と似ております。岩からぷくぷくと。。。。

Rimg0076

左が源泉で34度程度かけ流しです。右が沸かし湯の循環湯です。多少つるつる感も味わえます。あじはありません(笑)アルカリ単純泉だったような。。

値段は300円。登山一緒にする男性と二人で入りました。あがった後で気がつきましたが、湯船はこれしかありません。あれ?女湯は?? 混浴ということではなくて、先客があると入れないようです。ただ、僕たちが帰るときに、後から入りに来た男女のグループはそのまますぐ戻ってこられました。他人さんの男女はちと難しいでしょうねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一直線に続く桜並木

Imgp7844s

18年5月19日 雨

雨の週末となりました。しかし、週末よく雨ふります。日曜日には回復するみたいなので、土曜日昼から大山にでもいくかな。まだ今年、山デビューしてないし。

写真は、静内(しずない)日高の二十間道路の桜並木です。幅36メートル長さが8キロに及ぶ見渡す限り一直線。 桜も道路も一直線なら、人も車も一直線ですねえ。こんなに人や車が多いとは知りませんでした。 あ、今回も、GWあとのレポートは、道内の友達写真でーす。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

花が満開なら人出も満開、そしてあたりには一面焼肉の香りが・・・
北海道の人って、何故か焼き肉を外で食べたがりますよねえ。なんでなんだろう。。
次くらいは、山レポートお届けしたいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

弘前の桜 一度は行ってみたい

060507__1 

18年5月15日 晴れ

先週末は土曜日雨で、ヤフオク出品とかパソコンにむかう時間が長かったかな。

僕と同じ旅行パターンの和歌山のAさんから写真もらいました。GWに弘前に行ってたんだって。この写真綺麗ですよね。たぶん、一眼デジカメでもこのようには写らないでしょう。フィルムカメラのポジにスキャニングされております。 一度は行ってみたい弘前の桜、でもそのころは、やはり津軽海峡を渡りたくなるのですよねえ。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

では、ここで撮影者の言葉を紹介いたしましょう。

6日、夜行明け、風も弱く、暖かく、汗ばむような陽気。
まず、園内をサッとまわりましたが、
その桜の木々の多さ、手入れの見事さに圧倒されました。咲いている場所により、差はありましたが、写真の外濠は、はちきれんばかりの花盛り状態でした。 (つまり、すでにややピークは過ぎている感じ)

7日、前日の雨の予報より天気は持ち直し、まずまずのお天気。
ただし、冷たい空気が入り、気温は一気に低下、
風もやや強く、満開の桜はいっせいに落下し始めました。
見る見る水路を埋め尽くしましたが、
その淡いピンク、グラデーションの美しかったこと!
写真にその風合いがどれだけ出ているかどうか。

060506_

そして、彼は、一粒で二度楽しめる「グリコ」のような
花見ができたと。(笑)

このあと、桜は津軽海峡をこえて、いま北海道なんだなあ。くやしいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アイヌネギ☆北海道山菜の王様 

Cimg08567051

18年5月14日 晴れ

日曜日に晴れたけど、土曜日から晴れてくれなくっちゃだめだよ。

ということで、今日は中標津の友達のアイヌネギのお話を。写真はアイヌネギの醤油瓶詰めです。行者ニンニクともいいますね。 僕は、生のをおひたしにして、中標津でいただいたことがあります。もちろん、北海道で知りました。おいしい??そんなにおいしいとも思いませんが、栄養価は抜群みたいですし、それに、他の人が食べていたら、食べないわけにはいけません。何故??ニンニクと同じといえばわかると思います(笑)

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

この時期、北海道は水芭蕉の季節でもあります。内地で、それも、尾瀬ヶ原なら、水芭蕉も天然記念物級扱いとなるのでしょうが、北海道は、線路脇とかも含めて、湿地帯であればいたるところに雑草みたいに生えています。そして、同居しているのがアイヌネギ君です。ヒグマがいそうな場所を、水芭蕉を踏みつけながら?アイヌネギをとってきたと友達はいいます(笑)

Photo_3

僕も何年も前に、ボートに乗ってアイヌネギを探しに行ったこと思い出した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5/7 知床峠開通

Rausu_monster

18年5月7日 晴れ

この記事を書いている12日の金曜日は、明日の週末から天気が悪そうで、どうも週末雨みたい。 週末近くなると天気が気になる季節となりました。

さて、このブログの前にGWは知床横断道路開通間に合わないみたいですと書きましたが、7日に開通致しました。7日僕はフェリーで小樽を出ているときに、友達は羅臼岳にいってきたようで、その写真をアップします。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

峠の開通時間が10:00~15:30なので、スキーしないと忙しいようです。僕が北海道に最初入ったときにはなかった知床横断道路。いまも、雪のあるときは閉鎖して、観光道路として利用されていますが、羅臼岳を目の前にして、残雪のあるこの時期しかここから羅臼岳に登れません。横断道路からなら、羅臼岳すぐなのにねえ。

Rausu_1

この写真では、斜面緩そうに見えますが、実際は雪が固いと、ちと怖いみたいですよ。

ここからなら、また国後がぐっと近くに見えます。今年は、友達と予定会わなかったけど、来年は連れて行ってもらいたいな。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

地平線が見える開陽台

Rimg0056_3

18年5月6日 晴れ

前日は雨で夜には中標津の友達んちでジンギスカン食べてました。明日は晴れるとにらんで早く寝たのですが、それでもほんの少し遅かった(汗) 広角レンズでこのように写すと、まさに地球が丸くみえます。この撮影時間は4時37分です。たぶん3時半ごろおきたんだろうなあ。トーヨーグランドホテルさんから車で10分くらいのところで下の写真のように日がでてきちゃった。 この空の色が一番綺麗だったかな。あ、デジカメ写真では表現できておりません。

Rimg0048

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

光が一番美しかったのは、開陽台展望台から少しおりたこの開陽台駐車場だったかも知れない。車からほんの少し離れて、路面に朝日が入ってきて、そこに人物をいれるとまるでメルヘンチック~。。

Rimg0054

天気は良くても、最初の最初だけ国後見えて、そのあとは隠れちゃった。この場所からでも十分見えているはずなんだけどなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

霧のない摩周湖

Rimg0033_1

18年5月4日 晴れ

まずはじめに、デジカメが新しくなりました。リコーGRデジタルです。前より画像がおもくなっていると思います((^^)) ドーモ、スイマセン。

GWは、皆さんどちらにおでかけでしたでしょう? 僕も15年くらい前まで北海道に入っていたですが、ほんと久しぶりのゴールデンウィーク北海道です。

写真は摩周湖、第3展望台駐車場から写しております。第一展望台駐車場はお金がこの時期(GWなど)いるので、あほらしい?からでもあります。 

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

写真の上右手に見えるのが摩周岳、 写真下の真ん中に見えるのが斜里岳であります。まだまだ残雪いっぱいですね。今年は知床横断道路も雪が多くて、GWに開通出来なかったみたいですよ。

Rimg0029

例年だといつも行く白山ビジターセンターもGWにオープンするのですが、hpとかみていると別当出会どころか、市ノ瀬もまだ車乗り入れできないみたいです。今年も山も雪多いから、皆さん気をつけて下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »