« きのうかちょうの(BlogPet) | トップページ | 坊がツル キャンプ »

大根畑から水蒸気  中標津

Dsc_00062084

19年5月29日 晴れ

なんとなく、湿気てきた空気がただよっている関西ですし、もうすぐ梅雨。写真は、中標津の友達が送ってくれました大根畑からの水蒸気です。 僕も、何年か前に見たことあります。畑から煙りのようにでていて不思議なのだ。温度が上がってくるとこのように水蒸気が出てくるのだそうです。 奥に見えているのは、武佐岳。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

こんな天気の日にでかけているものだから、このように雪崩の危険があって、通行止めとなるのでしょう。

Dsc_00052083

ぼちぼち、この週末の山準備してまーす。

|

« きのうかちょうの(BlogPet) | トップページ | 坊がツル キャンプ »

「北海道」カテゴリの記事

コメント

学生の時、丹後半島海岸一週を友達としたのです。そのとき、海岸道路に山からの雪がおちて、道路封鎖してましたわ。もちろん、徒歩だったので、3日くらいかけて歩いたのを思い出しました。 関西で雪崩警報ってでたっけ???

投稿: かちょう | 2007.05.29 23:11

春先には、北海道の天気予報で雪崩れ注意報というのが出ます。(本州でも?)
でもこれは「道路が雪崩れそうだよ!」ってこと。わざわざ雪崩れそうな法面切って山の中に道を作っているからね。
おかげで、雪崩れ注意報が出る頃には、周りや家族が心配して山に行きづらい。雪山の雪崩れと、道路の雪崩れは基本的に違うのにね。

注意報出すんなら、弱層テストとか雪面の観察とかしてまともな情報として注意報を出してもらいたいものです。
今、北海道では全層雪崩れの季節です。雪のある北面の沢とかルンゼの近辺は怖いよ。

投稿: marbo | 2007.05.29 18:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36467/15243582

この記事へのトラックバック一覧です: 大根畑から水蒸気  中標津:

« きのうかちょうの(BlogPet) | トップページ | 坊がツル キャンプ »