« 坊がツル キャンプ | トップページ | 法華院温泉からのミヤマキリシマ »

標津の港からの見返りきつね

Cimg1348

19年6月4日 晴れ

中標津の友達が先週に送ってくれたうちの一枚。この見返りきつねが好き。写真は標津の港の岩壁からです。ちょっと小さいけど左側にきつねが見えます。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

同じ時期、山風景8時間かけていくのもあれば、80分もかからないでこのような風景に出会える場所もありますね(汗)

|

« 坊がツル キャンプ | トップページ | 法華院温泉からのミヤマキリシマ »

「北海道」カテゴリの記事

コメント

無垢の床材にしたら、他の合板フローリングあるけませんわ。近いうちにナラ床材シリーズアップしまーす。

投稿: かちょう | 2007.06.07 12:42

富山と同じ やはり農耕民族やね 床はりに力入ってますね 無垢は足に気持ちいいですよね 特に自分でというのがいいよね あついですが 無理せず楽しみながら気合いですね 

投稿: himawari | 2007.06.07 12:24

この地方では、畑仕事の目安だそうです。 家では、ムカデでなく、カエデが気持ちいいですよ(笑) いま、ナラの床材してまーす。

投稿: かちょう | 2007.06.06 08:58

はい 狐ですね 立山の馬?と一緒かな 中標津ではどんな意味で見られるのでしょうか・・ いい眺め 故郷を感じる写真やね 今年は雪で困った記憶がないですね 仕事的には助かったのですが、暖冬影響かしらね でかムカデがよく出没して困ってます

投稿: himawari | 2007.06.05 22:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36467/15315095

この記事へのトラックバック一覧です: 標津の港からの見返りきつね:

« 坊がツル キャンプ | トップページ | 法華院温泉からのミヤマキリシマ »