« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

工芸菓子 姫路城 白鷺の夢2

022_1600

20年5月31日 雨のち曇り

実は、今日もここ姫路市役所北別館に行ってきました。 写真は30日撮影分です。

土曜日で市役所はお休みでも駐車場(無料)は開放されており、聞きもしないのにお菓子の展示場所を案内されていました。 お客さんの出入りは多いのですが、それなりにのんびり見ることできます。6月2日以降は、土日閉館なのでご注意ください。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

最初に見たときは、やはり人形とかに注意がいってしまいましたが、(前回のアップ写真の女性はあやや)今日は、お城部分に注意して見てました。 会場には、テレビでお菓子の制作過程をほんの少し解説されています。

025_1600

この石垣だって大変だったでしょう。 たまにこんな変な人もいますが、はて、この人はどのタレントさんなのでしょう?

029_1600

30日平日でも、今日もこれくらいの混雑です。

047_1600

もちろん、 立ち止まらないでください  

なんて、誰もいいません。ストレスなく楽しめます。はい。 続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

工芸菓子 姫路城 白鷺の夢

012_1600

20年5月30日 曇り

3月決算の会社の申告書の提出期限は5月31日が土曜日なので6月2日月曜日までなのですが、ほとんどの税理士さんは、今日提出されたと思います。個人の人は税務署に申告すれば、その資料が市役所にまわるようになっているのですが、会社の場合には、税務署以外に、県税事務所と市役所に提出します。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

で、いま、姫路市役所に申告書を提出しにいったときに、その北別館1階で工芸菓子の姫路城を展示しています。

 姫路市安田4丁目1  

期間は、数年間、平日の9時~17時までですが、6月1日(日)までは、土日も開館されています。  

本来は、先日、姫路菓子博で展示されていて、あまりの混雑にこのお菓子をみれなかったお詫びに、無料で展示することになりました。  ただ、姫路近くの人はこんどは、ゆっくり、それもカメラ撮影も規制されないでみれますが、菓子博に、遠くからきていただいてみれなかったお客さんには、ほんと申し訳ありません。 

せめて、僕のブログでも見ていただき、そのお菓子の芸術性を確認してもらいたいと思います。

002_1600

ガラスケースで展示されています。僕が思っていたより大きい。

007_1600

一人一人の顔が違う。。って、アタリマエか~。  続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国鉄上武佐駅 5月(BlogPet)

かちょうの「国鉄上武佐駅 5月」のまねしてかいてみるね

20年5月27日晴れ過ごしやすい毎日。
ここでも中古でもない)で上武佐駅跡を撮影!!
草野球のキャッチャーって、どういう意味がNikonD300でてきませんねえ。
草野球のキャッチャーって、まだもう少し先♪
写真提供ミスターO♪
かなる山の会話も蝦夷梅雨ですがご存じかな。

*このエントリは、ブログペットの「サミ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国鉄上武佐駅 5月

Dsc_0383

20年5月27日 晴れ

過ごしやすい毎日。 でももうすぐ梅雨ですね。

北海道にも蝦夷梅雨がありますが、まだもう少し先。 中標津の友達がNikonD300で上武佐駅跡を撮影。写真提供ミスターO。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

遙かなる山の呼び声 高倉健さんと倍賞千恵子さんの映画ですが、武田鉄矢さんとの会話もおもしろかったな。   

草野球のキャッチャーって、どういう意味がご存じかな?

Dsc_0384

みっともない(ミットもない) でーす。 

この映画のDVDヤフオクでも中古ではでてきませんねえ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中標津の5月下旬の武佐

Dsc_0392

20年5月25日 雨のち晴れ

中標津の牧草地から武佐

ミスターOさんからNikonD300をつかってレンズ取り比べがきました(*^_^*)

トップの写真は、ニコンのVR70mm

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

タムロンの35mm(APS換算52mm)
Dsc_0394

17mmデジタル対応レンズDsc_0393

広角になると周辺光量減少が少し気になるかも。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

砂の美術館2 鳥取砂丘

099_1600

20年5月24日 雨

写真は一週間前の大山からの帰り道、温泉よって鳥取砂丘です。

トップの写真は姫路城。1993年世界遺産登録。 日本の砂製品は、姫路城だけでした。

作品がすこし大きいためか、木造建築には砂の作品は似合わないと僕は思いました。石の遺跡などのほうが砂作品は似合いそう。 

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

完全に外に展示されていたのは、万里の長城。 1987年世界遺産登録。世界最大の軍事施設なのですね。

093_1600

イラク、 人頭有翼の雄牛像。 2003年世界遺産登録。

104_1600

タイ、古都アユタヤの遺跡。 1991年世界遺産登録。

074_1600

早く行かないと、砂が崩れてきますよ。 来年までもつかしらん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

砂の美術館 鳥取砂丘

   068_1600

20年5月23日 晴れ

さっき、スカイプではじめて無料テレビ電話しましたわ。皆さんすればいいのになあ。

写真は一週間前の大山からの帰り道、温泉よって鳥取砂丘です。

日本海に沈む夕陽を期待したけど、このあと太陽は雲の中に入っていきました。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

鳥取砂丘メイン道路の夕方17時半ごろです。閑散としてますが、ここ鳥取砂丘はこの時間のせいもあるかもしれませんが、意外と若者が多かった。

060_1600

実は、日が暮れるのを待ってました。 すぐ近くに砂の美術館ができてます。日が暮れてくるとライトアップされます。 

入場料は大人300円。JAF割引なし。 入り口でどこがいいの?と野暮な質問すると、兵馬桶って。  

069_1600

確かにすばらしい。 砂の彫刻家が砂を水で固めてから制作していくようです。

083_1600

今回は、世界遺産 アジア編  アジアの風にのって

4月26日(土)から2009年1月3日(土) 

開館時間は、AM9時~PM9時

前回の イタリア・ルネサンス のほうが見たかったな。

姫路菓子博にパンフレットが置いてあって気がつきました。

085_1600

だから、砂で作った姫路城もあります ね。 続く

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大山 下山道大山滝~吉岡温泉

039_1600

20年5月22日 晴れ 

今日から半袖にしました。これから暑くなりますね。

5月17日~18日と大山に行ってきました。

大山の下山道は同じコース。 大休峠まで行かれる人は少ないのですが、ここ大山滝まで戻ってくるとそれなりにハイカーの人がおられます。 この滝のところまで下山道がありますので、夏の暑いときに入ると気持ちいいかも~。 僕は泳げないけど~。(汗)

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

ここに書かれている地獄谷も17年春に行ってます。

036_1600

皆さんお待ちかねの温泉です。  マイナーな温泉選びました。

043_1600

吉岡温泉。 9号線からすこし山側に。鳥取駅からも近いのですが、日曜日昼でも道路は閑散と。。

目指してきたのは、公衆浴場。大人200円。 この前に駐車場あり。8台くらい。

045_1600

源泉100パーセントですが、少し熱い。長湯は無理かも。

今回も、湯船からお客さんがでたところを撮影。

無色、無臭。 ぬるぬる感はなし。

051_1600_2

052_1600 

狭い道路脇にも温泉がでていますが、元湯は他の場所にあるようです。

足湯、僕が行ったときは、鳥取市内の小学生が使ってた。

053_1600 057_1600

吉岡温泉を勉強したい人はお読みください。

僕は歴史まったくだめ。

温泉後は、すっきりした気分になれますが、泉質は僕の好みではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中標津(BlogPet)

サミは中標津がほしいな。
中標津ってどこにあるかな

*このエントリは、ブログペットの「サミ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大山 大休峠避難小屋

030_1600

20年5月21日 晴れ

さっき、消防車と救急車がうちの前の道路を。。 城見台あたりで火事があったかも~。

一向成キャンプ地から3時間ほどでここ大休峠避難小屋にこれます。もっとも、反対側の川床からだと2時間かからないようです。この小屋にも寝たことあります。 100メートルほど離れた場所には、水場。 

029_1600

無垢材いっぱい。 トイレは入り口に。

033_1600

少し早いお昼ごはん食べていたら、川床側から40人くらいの団体さんががやがやと~。でも15分もすれば、また静かは大休峠。

032_1600

ここからの展望も景色もあんまりよくないのだけど。小屋前からの大山方面。

034_1600

帰りも同じコースを滝を見ながら~。 続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大山 一向成キャンプから大休峠

014_1600

20年5月20日 晴れ

夜、サティに買い物、屋上駐車場から見たら満月。

5月17日~18日と大山に行ってきました。

たぶんすいているだろうなと思って行った大山、一向成(いっこんがなる)野営場。今年初めての登山キャンプ。一日600円で一区画。泊まりだと1200円。ここのキャンプ場は、前回17年5月14日~15日に利用してました。 3年ぶりですが、前回と同じでキャンプされた人はあと一組だけ。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

このあとの17年7月?に大雨で登山道閉鎖となりました。いまだにこの状態です。

017_1600

で、新しい登山道ができております。土砂崩れの上に道路を造るために回り道の階段が多くて、だいぶん遠回りさせられました。

023_1600

白山とくらべるとだいぶんミニですが、吊り橋をわたって登山道に入っていきます。

021_1600_2

一向成キャンプ地で標高565メートル。これから向かう大休峠は1112メートル。大きな木に覆われた登山道を歩いていきます。 

024_1600

真夏でもそれなりに涼しいと思いますよ。 この大きな木が少なくなってくるとまもなく大休峠の小屋が。。 続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

登山の前に足温泉

010_1600

20年5月19日 曇りのち雨

昨日の日曜日深夜に帰ってきました。今回も土曜日出発の日曜帰り。

いつもは、登山後にはいる温泉ですが、今回は山の上で寝ないので、前日登山口キャンプでしてのんびり温泉につかってキャンプ地にいくことに。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

津山の町中だけ高速道路を走り、中国地方の勝山から北に湯原温泉むかっていくと足(たる)温泉があります。

004_1600

大人420円。町民210円。家族風呂あり。 源泉の温度は高くありませんが、僕の好きなぬるぬる系温泉。 アルカリ性単純温泉。

006_1600

温泉に入るときはいつもカメラを持っているわけでありません(笑)

僕が行く温泉は、小さいところが多くて、人が湯船からでたところをねらって、脱衣場からカメラを持ち出して、露天風呂でもバチリ。

012_1600

湯原から蒜山手前を右折して、キャンプ地に。 続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東藻琴 芝桜公園

Dsc_0325_5

20年5月17日 晴れ

先週末は雨で、この週末は天気いいので、山に行かれている人も多いでしょう。

僕も、これから出かけまーす。

いま北海道では桜のシーズンでしょう。ミスター0さんから東藻琴の芝桜公園の写真がとどいております。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

残念なことに、桜はもう葉桜でしたね。

Dsc_0323

東藻琴が読めない人や場所がどこかわからない人もおられるのでしょう。今年は、姫路の芝桜公園ライトアップもいけなかったなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マウスコンピュータキューブのメモリ取付

001_1600

20年5月16日 晴れ

マウスコンピュータのキューブタイプXPパソコンをあけてみました右側に空きスロットが一つあります。ここに1GBメモリ取付しましたよ。メモリ取付20分。

同業者の友達にネット通販教えてもらってここで買いました。

メモリのお値段は、

[商品]  454747954128s 上海問屋セレクト PC-3200 Long-DIMM 1GB [メ1]
 納期の目安:注文後 1~3日以内に出荷送料:メール便 \210均一/宅配便 \399~
価格  3,499(円) × 1(個) = 3,499(円)

==============================================================
小計     3,499(円)
送料     210(円)
-------------------------------------------------------------
合計     3,709(円)

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

皆さんも自分でしてみましょ。 よく手を洗って、静電気を逃がして(冬場) ~。

ケースあけるだけで差し込みできてラッキー~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晴れ日陰が販売したいです(BlogPet)

きょうサミが友達親子を崩壊しなかったー。
だけど、かちょうのテント使用に水洗しなかったー。
でも、かちょうと黄砂っぽい撮影した?
だけど、晴れ日陰が販売したいです。
でも、かちょうで地元を使用するはずだったみたい。
だけど、正義設営しないです。
それでかちょうはかちょうは最高峰下山したいなぁ。

*このエントリは、ブログペットの「サミ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開陽台と武佐岳 5月 パノラマ

1

20年5月14日 曇り一時雨

今日は何の日か? 選挙、近畿税理士会会長選。 正義の味方なので(笑)たぶん負ける方に一票いれてきました。はーい。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

中標津もまだ寒い一日でしょう。

写真は、開陽のオートキャンプ場横から、開陽台と武佐岳を3枚の写真から
パノラマ 緑が少ないでしょ、桜も2~5分咲き。  

どこでパノラマになっているかよくわからないですが、ツアイスのホロゴンみたいにまっすぐの写真ではありませんね。

写真提供 ミスターO 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

001_1600

20年5月12日 晴れ

午後から風の強い一日。 日曜日にホームセンターでアサガオの苗かってきて、ベランダに網と共に設営しました。 7月の暑い西日とベランダを涼しくしてくれますように~。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

振り向けば国後

Dsc_0252

芸術家の人がすんでいる羅臼のはずれだそうで。

写真は4月下旬でミスター0さんが新しいカメラNikonD300。

この写りなら見ていて気持ちがいい写りだこと。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伯耆大山新緑の下山道

086_1600

20年5月10日 雨

寒い一日。 先週に山に入ってよかったわん。

5月3日~5月4日と大山に行ってきました。

写真下右をみてもらえば、夏山登山道、下山キャンプ地の駐車場が見えてます。

下山道も2時間ほど。 天気よくて、下からの登山者でとぎれなし。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

三合目あたりで最後の休憩すると新緑がきれいな季節。

088_1600

いつものように、温泉探して日本海側に。今回はハワイ温泉。ハワイゆーたうん。大人350円。 広くて天井はテント使用で明るいのだけど、温泉というよりプールみたい。

094_1600

源泉は50℃くらいはあると思われますが、循環式だし、泉質も僕の好きなぬるぬる系でなくて残念。 この隣の東郷温泉は、人のにぎわいなかったかな。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンボジア アンコールワット

Angkor_wat1

遺跡が好きな友達から写真メール。 これで5度目のアンコールワットだそうで。

アンコールは王都、ワットは寺院 。  日本は木の文化ですが、カンボジアはヨーロッパと同じ石の文化なのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伯耆大山1710㍍ 日の出

056_1600

20年5月8日 晴れ

5日目にしてやっと頂上からすっきりした景色をお届けしまーす。

5月3日~5月4日と大山に行ってきました。

朝、おこしてもらいました。っていうか、まあわりと自主的にはおきたほうかも。

前回の夜の明かりとくらべてもらえば地理の勉強に。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

ぐるっとまわっているふもとあたりが境港でしょう。

すこし景色を左にずらして。

058_1600

弥山で1710メートル。

059_1600

なんとなく赤くなってきたので、この稜線を少しいくと。

063_1600

でました。日の出~

077_1600

GWとはいえ、このとき、頂上には、まだ10人くらいしかいなかったけど。。 続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姫路の西中島~保城で火事

002_1280

20年5月8日12時ごろ撮影  

家の前をサイレン救急車が走り、空を見るとモクモクと。。 

自転車で近くまでいきましたわ。 石油系の火事かな?

003_1280

15時ごろでもまだくすぶってました。 明日の新聞に載るのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伯耆大山頂上夕方から闇に(BlogPet)

かちょうの「伯耆大山頂上夕方から闇に」のまねしてかいてみるね

20年5月3日~5月4日晴れ5月4日~5月4日~5月3日晴れ5月3日とした。

*このエントリは、ブログペットの「サミ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伯耆大山頂上夕方から闇に

033_1600

20年5月7日 晴れ

5月3日~5月4日と大山に行ってきました。

気温が高いからか、黄砂の影響かどうかわからないけど、頂上ついてももやっとした展望で夕方に外でご飯食べる雰囲気でもなく、避難小屋でご飯たべてのんびりしてたら、あと2組の登山者と共に夕方の暗闇が。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

037_1600

肉眼ではもう少し明るいけど、日本海米子の街の明かり。 地形図が頭に入っておられる皆さんなら、この形がわかると思いますが。。 

左下が木道から撮影

045_1600

避難小屋の電灯はいつの間にか誰かが消されていて。。。

朝、おこしてもらうと。。。。。。。。。 続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伯耆大山頂上避難小屋

029_1600

20年5月6日 晴れ

日陰に入るとまだ涼しい一日でしたね。京都の友達が姫路菓子博がえりに寄ってくれました。僕がいった29日よりはすいていたみたいです。

5月3日~5月4日と大山に行ってきました。

夏山登山道を2時間半で大山頂上避難小屋に。18時30分には先客登山者一組。西日本でも西側なこともあって日暮れは遅い。 

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

3日は下界でも暑かったようで、山でもこの時間で13℃。寝るときも暑いくらい。

025_1600

中の小屋写真。 二階もあります。 この日は、4組8人。 このあと、深夜0時ごろに一人登ってこられたようです。 

019_1600

頂上支店とあり、本店の場所を聞きました。下の旅館街にお店があるようです。

038_1600

水はありませんが、飲み物の販売はされています。 週末だけだと思うのですが、山崎商店さんが小屋番をかねておられるのかな。

ただ、泊まりの人は誰も買っておられません。重い水担いできて、お金だしてビール買う人はいないのでしょう。それなら担いで登ってきているだろうから。

040_1600

この小屋で泊まるのは20年ぶり。トイレは一部水洗になってました。 続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GW伯耆大山夏山登山道頂上に

012_1600

20年5月5日 曇り時々雨

5月3日~5月4日と大山に行ってきました。

伯耆大山という山はありません。登山一般としては、弥山1709メートル。(最高峰は剣ヶ峰1729メートル。) 北海道でいうなら斜里岳より150メートルほど高くて、利尻岳とほぼ同じ標高ということになります。 

写真は、9合目あたりから登山口の駐車場を撮影。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

頂上もそうですが、登山道もほっておけば、崩壊してしまうのでしょう。この最後の坂を登り切ると木道が出て行きます。

013_1600

夏山登山道は、一本道。頂上にぐるっとまわれる木道。 雪渓は6合目すぐ上と頂上にほんの少し。

026_1600

頂上避難小屋まで登山口から2時間半。2年前の日帰り装備とあんまり変わらなかったのは、どうして???       続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GW伯耆大山夏山登山道6合目まで

006_1600

20年5月4日 晴れ

下山後の道路は暑かった。山の上でも13度くらいだったし。

二年ぶりの伯耆大山、頂上避難小屋で寝るのは20年ぶりくらいかもしらない2度目となりました。 

3日、まだ車に乗って走っているときは、上で寝るか下で寝て日帰りするか迷ったけど。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

登山口の下山キャンプ地で15時。

用意に30分。行けるかな??

005_1600

羊蹄山と同じで、夏山登山道も直登。 ただ、登山道はしっかりしているので、夜間登山される人もおられます。実際、深夜12時ごろあがってこられた人や5時頃に頂上に登ってこられた人もおられました。

004_1600_2

6合目からの日本海。この日は黄砂かどうかわかりませんが、もやっとしてて、日本海に沈む夕日はみれなかった。

008_1600

雪渓も少し。

009_1600

6合目避難小屋。トイレなし。

010_1600

ここから雪渓がでてきますが、ほんのわずか。

でも運動靴の下山者は、すごく時間かけて降りてこられてます。

007_1600

ここまで1時間半とすこし。このあと1時間弱で。 続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイヌネギと水芭蕉

Cimg1926

20年5月2日 曇り

明日からGW後半ですね。 この時期北海道の花といえば、水芭蕉。でも、水のある場所にけっこう咲いているのですよ。で、この水芭蕉が咲いているところには、アイヌネギ。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

アイヌネギ、行者ニンニクともいいます。 

おにいさん、来年のために少しは残しておこうね。

Cimg1910

いつものように写真提供はミスターOさん。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第17回釧路川100㎞カヌーマラソン

Cimg1969_2

20年5月1日 曇り

ガソリン30円ちかく値上げされていましたね。夕方くらいになるとガソリンスタンドに入っている車もありましたが、値上げニュースなんて関係ないのかな? 

中標津のミスターOさんから写真がとどきました。 釧路カヌーマラソン。4月28日日曜日に開催されました。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

100㎞スタート地点は、屈斜路湖 

参加した友達親子は、塘路湖から20kmのレースに出発

塘路湖からの出発風景です

Cimg1974

これは、100キロレース途中の急流です
Cimg1961

雨の中無事レース完走
20数艇中7位ぐらいでした   

お疲れさま~。
Cimg1978

僕も15年くらい前にアイヌネギ探しにのせてもらったことあるよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姫路菓子博2008 菓子づくり道具(BlogPet)

かちょうの「姫路菓子博2008 菓子づくり道具」のまねしてかいてみるね

20年4月30日姫路の木型ですが、不満たっぷり帰られるのですね。
地元の姫路のです?
今日はそんなに人気なかったね。
この道具をやめろといっているのお菓子の姫路のか?と!
今日はここで人気ブログランキングに進めとお金をながすの皆さんはここも考えていません。
これじゃみんなゆうことききまへんわ。

*このエントリは、ブログペットの「サミ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »