« 砂の美術館 鳥取砂丘 | トップページ | 中標津の5月下旬の武佐 »

砂の美術館2 鳥取砂丘

099_1600

20年5月24日 雨

写真は一週間前の大山からの帰り道、温泉よって鳥取砂丘です。

トップの写真は姫路城。1993年世界遺産登録。 日本の砂製品は、姫路城だけでした。

作品がすこし大きいためか、木造建築には砂の作品は似合わないと僕は思いました。石の遺跡などのほうが砂作品は似合いそう。 

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

完全に外に展示されていたのは、万里の長城。 1987年世界遺産登録。世界最大の軍事施設なのですね。

093_1600

イラク、 人頭有翼の雄牛像。 2003年世界遺産登録。

104_1600

タイ、古都アユタヤの遺跡。 1991年世界遺産登録。

074_1600

早く行かないと、砂が崩れてきますよ。 来年までもつかしらん?

|

« 砂の美術館 鳥取砂丘 | トップページ | 中標津の5月下旬の武佐 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36467/41303921

この記事へのトラックバック一覧です: 砂の美術館2 鳥取砂丘:

« 砂の美術館 鳥取砂丘 | トップページ | 中標津の5月下旬の武佐 »