« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

押入の天井に杉材

025_1280

20年6月30日 晴れ

梅雨が終わったような天気の一日。 先週末の土曜日は、DIYしてました。余っていた日田産の壁材がありましたので、押入を自分で改良です。

簡単です。天井部分に杉材をとめていくだけ。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

ちょっと面倒な部分ですね。ここは。作業するためには、下準備でほとんど決まってしまうのは、なんでも同じ。 このあとカンナがけして最後の一枚をはめ込みました。

027_1280

とめていったビスはこれ。

015_1280

たぶん、このビスが一番早いと思います。

019_1280

実(さね)には、斜めにビスをいれていって、しっかり固定します。 この部分は、アイジャクリですので、ビスは隠れてしまいます。

このあと、押入の床とか壁部分もしたいのですが、また来年かも~。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羅臼岳をバックに 野付

Dsc_0532

20年6月27日  曇り時々晴れ

中標津の友達のミスターOさんが送ってくれる写真も、このところ天気がよくて気持ちいい写真が多い。 

それとカメラがNikonD300に変わったことも大きいかも。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

トップの写真や、この下の写真、 ちょっと油絵みたいな写りにも見えるね。

Dsc_0528_2

3日前くらいのNikonD300でないカメラでうつしてあるのが下の写真。

デジタル一眼でないこともあるけど、 天気がよくても見ていて気持ちがいい写りとはいえないわ。

Dsc_0558

しかし、こうして比べてみると、デジタルカメラの進歩は早いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネット(BlogPet)

きょうサミは、かちょうとネットをお願いしたかったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「サミ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天皇献上 日田醤油の味噌

004_1280

20年6月25日 曇り

先日、ネットで取り寄せて昨日みそ汁でいただきました。

他の味噌とは違いますね。

1㎏で1050円。 送料を考えなければ、そんなに高くない。 

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

年に何回かいく、姫路のお店でいつも美味しいと思っていたみそ汁。販売先を教えてもらってネットで調べたら、いとも簡単にヒットしました。製造者の日田醤油さんの通販はされていないようですが、楽天のお店で常に1位ランクの味噌。

005_1280

皆さんもお試しあれ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第47回知床びらき

Sany0074

20年6月24日 晴れ

週末かな? 中標津のミスターOさんからの写真とレポート届きました。 第47回知床びらき。 って、誰も知らないでしょう?  このテントにお魚の絵が描いてありますが、僕は、どう見ても羅臼(らうす)にしか見えないけど、全く北海道を知らない人はわからないものかしら?

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

寒そうですよね。半袖の人いないし。

Sany0078

Cimg21101_2  この写真に右側でミスターOさんは、牛乳を飲んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風呂場脱衣場改装 終わったよ

036_1280

20年6月22日 曇りのち雨

21日土曜日に大工さんが半日かけて完成させてもらいました。延べ2日半かかりました。

まだ請求書がすべてきていないのではっきりした金額は出せませんが、約10万円。

材料の杉材の壁材と床材は、ネットで購入。  その材料を使ってもらい巾木やモールを作ってもらっています。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

下の写真は、パイン材の集成材で棚を。

038_1280

左側が浴室なのですが、この床部分にはバスマットがいまはおかれて、杉材がほとんど見えていません。

041_1280

巾木も同じように45度切りしてこのようにあわせてもらっています。 巾木の取付は、簡易な釘打ちです。 本来はもうすこし厚みのある巾木をして、壁に横打ちでなく、縦位置で釘を打つのが昔からの施工方法で、この方法なら何百年も持つようですよ。

043_1280

このスペースに似合わないタオル掛けなど(汗)

045_1280_2

この冬にはこのガラスも浴室と同じ真空ガラスに交換予定。

早く、寒くならないかな(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

風呂場脱衣場改装 隅部分処理

020_1280

20年6月21日 曇りのち雨

焼き肉食べ放題で今夜はお腹いっぱいで寝られるか??? 土曜日の朝から風呂場の脱衣所、洗面所のリフォーム3日目を現場監督してました。

鉄骨造りのGL工法で建築されているため、壁部分には間柱が通っていませんので、ボンドと釘で施工していきます。 大工さんが貼り合わせている部分は、コーナーでも出っ張っているため、よく目立つ場所です。 

ここはどのように組み合わしていくのでしょう?

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

サイズ合わせしたあと、45度にカンナで削っておられました。

015_1280

二枚して、このように仮あわせして確認しては、また上の写真のようにカンナがけ。

016_1280

そうすると、このように90度のコーナーができあがります。

028_1280

あなたもしてみますか~???(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野付半島 センダイハキ

Dsc_0513_1600

20年6月19日 雨

北海道の海岸線に生えるこの時期の花といえば、センダイハギ。 遠くに見える景色も野付のイメージ通り。  関西では、萩は秋に咲く花ですが、この花は6月頃。 僕は知らないけど、歌舞伎の演目で伽羅先代萩というのがあるそうです。 

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

この時期の野付といえば、北海シマエビのえび祭りでしょう。   

Dsc_0511_1600

この写真は、300ミリ望遠でのエビ漁ですが、さて、今年もミスター0さんは、食べに行くのかな?                                  写真提供ミスター0さん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道立ゆめのもり公園では演奏会(BlogPet)

かちょうの「道立ゆめのもり公園では演奏会」のまねしてかいてみるね

道立ゆめのもり公園に室内でもきれいですよねえ?
画像サイズを小さくしなくてもだいぶんお疲れだったけど、ピンぼけみたいにクリックお願いしても中標津はそれなりに室内でもきれいですよ。
ファイルサイズ小さくならないのミスターOさんも中標津は演奏会が大きくなったそうでは、圧縮率はそれなりに高性能霧発生機。

*このエントリは、ブログペットの「サミ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道立ゆめのもり公園では演奏会

Dsc_0497_1280

道立ゆめのもり公園に高性能霧発生機。 こんなことしなくても中標津は十分涼しいだろうに~。

この公園の中では演奏会が開かれていましたそうで。写真提供のミスターOさんもだいぶんお疲れだったよう。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

Dsc_0450_1280

画像サイズを小さくして送ってもらったけど、圧縮率は小さいからかそんなに一ファイルサイズ小さくならないのよねえ。 ファイルサイズ小さくしても、画像サイズが大きくなったので、ちょっとこの写真、ピンぼけみたいに見えるけど、元写真はそれなりに室内でもきれいですよ。

Dsc_0487_1280

室内写真は、もうデジタルが一番ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風呂場脱衣場改装二日目は~ 

002_1600

20年6月17日 晴れ

今日も暑い一日。天気がいいのも明日までで、あさってから梅雨にもどるかな。土日と大工さんと現場監督してた僕は、一週間お休みして、その間の今日に水道やさんに洗面台を取付にきてもらいました。  写真は洗面台取付まで。

洗濯機も置かないと、それなりに広い空間が生まれて癒されます。 

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

洗濯機の上の部分。 まだ一部未完成です。また、壁と天井には、杉のモールを取りつけます。

004_1600

この部分の天井も苦労してます。 まあるくカットする道具があるのですが、中心を出すために天井材あわせてカットするのですが。。 

011_1600

コンセント部分の壁に洗面台がおかれました。

013_1600

いま、杉の匂いいっぱい。 明日、追加の材木が発送されて、早ければこの週末に完成するかも~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風呂場脱衣場改装 かちょう大工見習い 

004_1600

20年6月15日 曇り

誰にも頼まれていないのに、土日と大工さんの仕事見て、掃除や片付けしてた二日間。

ヤフオクとかでリフォーム本買ってみていたのですが、僕がしたいと思っているリフォームはいませんわ。 

昨日一日かけて、床工事。 一番時間のかかったところは下の写真部分。道具があればそれなりに早いのですが。。。

今日は、天井材をネタボンドと35ミリの釘でとめていく最初の部分がトップの写真です。壁側には、壁紙部分とプラのモールがしてありますが、ここまま施工するために、杉の壁材は両端1㎝ほど5ミリ天井部分をノミで削ってあります。 大工さんは、丸鋸で直線5ミリほど切れすじをいれたあと、ノミと金槌で削っては、仮あわせ。天井も左右長さが違うため、ほとんど現物あわせでした。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

この部分の上に、プラスチックの洗濯パンをのせるのですが、ここでもまた問題がでてきまして。

003_1600

片付け終わったら19時に。 あと半日かかりそう。 

大工さんは、今週予定がいっぱい詰まってるそうで、完成は早くてあと一週間後に~。

いまも、風呂場の脱衣場、洗面場は、杉の香りいっぱい。 今夜はこの杉の切れ端をお風呂にいれて、杉ぶろ気分でいこ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脱衣場リフォーム かちょう工務店

  011_1600_2 

20年6月14日 晴れ

今年の予算は、風呂場の脱衣場洗面所洗濯機改装工事となりました。

この場所は、水道管などの水回りがあるため、大工さんにお願いしてました。下の写真が現状の姿で、12ミリの合板の上にクッションフロアがはってあります。この場所を杉の床材でフローリングして床下には断熱材を、壁と天井は杉の壁材でリフォーム。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

006_1600

ところがです。 最初につまずきました。この洗濯パンにつながる排水溝がはがれない。。。 大工さんが知り合いの元水道屋さんに道具を借りてきてもらったけど、それでも駄目で。。。    

土曜日、うちと取引ある水道屋さんに電話してみました。 現場にいかれているということなので、携帯電話教えてもらって携帯にかけたところが。。。。     

いま、僕の実家に工事にきているからだって。 すぐ近くなのだ。水道屋さんでもだいぶん苦労して、壊れる覚悟でねじ回してもらいました。 

皆さん、ゴミ掃除しておきましょう。 まわらなくなりますよん。

さすが大工さんです。  なんでこんなことしなければいけないかというと。

013_1600

この垂木を15ミリ下げました。  断熱材入れてもらってから、垂木の上に合板12ミリ。

015_1600

この上に、杉の床材フローリング15ミリ厚が施工されました。

明日、アップできるかな。 ぐっとイメージ変わってるよ。  

今日は大工さんの前で工務店してました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道立ゆめのもり公園

Cimg2081

20年6月12日 晴れ

関西は梅雨の中休み。 

道東は、桜が終わって梅雨前の穏やかなシーズンでしょう。蝦夷梅雨あるんだよ~。

中標津に道立ゆめの森公園があります。僕も最初に一回だけいったことあるような。。冬は公園閉鎖なのね。アタリマエか。。 

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

ここのシンボルといえば 、こ れ 

                 ↓

Cimg20621

中では、演奏会とかのイベントもされています。その様子は次回にアップしまーす。

こんな長い滑り台もあったのですね。

Cimg20651

トロッコ列車一周5分。 ただかどうか聞き忘れた(汗) 

Cimg20741

この写真は10日ほどまえのだから、いまはもっと新緑きれいなんだろうな。

                    写真提供は、まいどのミスターO さん

| | コメント (4) | トラックバック (0)

花のお客さん(BlogPet)

かちょうの「花のお客さん」のまねしてかいてみるね

20年6月10日晴れ家にいただいたのは、中を持って自然光で手前にレフ板おいて。
このときにクリックお願いして入って。

*このエントリは、ブログペットの「サミ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花のお客さん

010_1600

20年6月10日 晴れ

家に花を飾ったのは初めてかも~。 花瓶がなくて、事務所の傘立てを持ってきて。。。

またそれが似合ってるじゃないの。 

西日のあたる逆光線で手前にレフ板おいて自然光で撮影。 

部屋に入るとバラの香りがいっぱい。

ツッチー、ありがとうね。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

017_1280_2

このときに一緒にいただいた浜松のスイカ~。

019_1280はつもので、中をわるまで心配してて。。

そんなに美味しいものでもないと思うけど、あなたのお家では、夏、冷蔵庫にスイカがカットされて入っていますか~?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

無垢無塗装 杉の床材と壁材

002_1280

20年6月8日 曇り

雨予報がはずれて曇りの一日。

先週に届いた無垢の床材と壁材を並べて、エゴマ油を塗ってます。 床材は一坪7000円(送料込み)で、本実加工、エンドマチ加工済みのB級品。  壁材は一坪3500円(送料別)で、相じゃくり加工のB級品。  どちらも節あり、樹脂埋めありですが、完全でなく、僕がチェックして、樹脂加工穴埋めをしてます。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

エゴマ油は、100パーセント植物性で、乾燥時間は24時間くらいですが、杉材は柔らかいので、乾燥時間はもう少し早い。  

さて、このあとどうなるかは、来週に~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森の向こうに武佐岳

Cimg2093

20年6月6日 曇りのち晴れ

梅雨の晴れ間の一日でしたが、北海道中標津はいま気候のシーズンをむかえているかもしれません。 夏はガスがかかって天気悪いけど、この時期はミスター0さんの写真からもよくわかります。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

トップの写真は、道立ゆめの森公園に隣接した中標津町緑ヶ丘森林公園内にある
バードウオッチするところ。  こんないい場所あったのですねえ。 左側奥にみえるのは武佐岳。建物内には、野鳥の写真やオオワシのはく製子どもたちの観察結果などが貼り付けられています。

Photo

レトリさんの飲むヨーグルト写真もきました。外の天気もよさそうですねえ。

Cimg20981

レトリさんのこのテーブルは、パイン材の塗装品かな? 内装壁材もパインかどうかと塗装品かどうか気になるね。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

解説(BlogPet)

きのうかちょうの、写真提供へ注意したかった。
だけど、食事するはずだったみたい。
でも、出入りみたいな解説するはずだったみたい。
それできのうサミが、中標津は提供されたみたい…
それでかちょうで制作するはずだったの。
だけど、姫路とか報告したの?

*このエントリは、ブログペットの「サミ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミルクレストラン牧舎 20才

Cimg2037_1280

20年6月4日 曇り

梅雨の中休み。明日からまた雨。

中標津にあるミルクレストラン牧舎さんも今年20才なのですね。できた当時は中標津に行くたびに行ってました。 当時は、牛乳はいくら飲んでも100円?だったかな?(いい加減な記憶でーす) 

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

もちろん、牛乳を飲みに行くだけでなくて、ここで食事してました。たぶん、このカッテージカレーを皆さん食べられたと思います。

トンカツでなくて、チーズのカツ。 当時よりだいぶん小さくなりましたねえ。

Cimg2035_1280

お店の中は、そんなに変わっていないような。そうでないような。。

針葉樹系の無垢材ですね。

Cimg2028_1280

写真から見ると、光っているので、ウレタン塗装されているようですが、自然塗装がいいな。昨日は、杉材にエゴマ油塗ってたよ。また、これは報告しまーすね。

写真提供は、ミスターOさん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開陽台を下に見て

Cimg2042

先週週末の中標津は天気も良かったみたい。 ど真ん中に見えるのが中標津町の開陽台。

パノラマ武佐岳

1

地平線とひ**ちゃんでーす。

Cimg2050

写真提供は、ミスターOさん

| | コメント (2) | トラックバック (0)

姫路も田植え始まる

003_1600

20年6月2日 雨

日曜日に家の前の田んぼに水張っておられて、今日の月曜日に田植えされてます。蛙ゲコゲコ。 見ている間にすぐ終わり。進行方向に竹棒を持って立っておられる人がいます。まっすぐにということなのでしょう。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

今週から天気わるそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

工芸菓子 姫路城 白鷺の夢3

036_1600

20年6月1日 晴れ

梅雨前の最後のスカッとした天気になるかもの一日。 うちは、今日、ADSLからeo光ファイバーに変更されました。 このブログに画像を貼り付けるのも早い、早い。

写真は、金曜日に姫路市役所北側に展示されている姫路城のお菓子です。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

この下の殿様は、志村けんさんのお菓子かな?

033_1600

ガラスで覆われていて、右側に子供の顔が写っています。

041_1600

姫路市役所北側の北別館1階で展示されています。市役所から北向きにこの信号を渡ったこの建物です。 展示期間は数年間。 平日9時から17時まで。駐車場は無料。

055_1600

菓子博で姫路城のお菓子をみれなかったあなた、いまでしたらゆっくりみれます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »