« 弟子屈900草原 | トップページ | 選択したかも(BlogPet) »

北海道の丼

Cimg2191

20年7月31日 晴れ 夕立あり

北海道の丼は、関西の丼とはだいぶんイメージが違うことをご存じですか?

僕が釧路で他人丼(牛とたまご)ぶりを頼んだら、でてきたのが鮭といくらの丼。 標津の養老牛温泉で他人丼ぶりを頼んでもなくて、豚丼しかなかった。

関西には、豚丼の文化があまりない。肉といえば、牛肉なので、焼き肉定食で豚だとなんかだまされた感じがしてしまう。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

中標津のミスターOさんが摩周駅ちかくの豚丼レポートです。

Cimg2194_3 HTBテレビで(超ローカルな選択で)
地域のおいしいもの3位以内に入っていました。
駅から50m、とても近くにあります

北海道でも酪農、牛肉のイメージが関西では強いのですが、すき焼き(牛肉)でなくて、ジンギスカンだし、丼といえばやはり豚丼なのでしょう。

|

« 弟子屈900草原 | トップページ | 選択したかも(BlogPet) »

「北海道」カテゴリの記事

コメント

豚と卵ですかぁ~。 うーん、他人だけど、関西では見たことも聞いたこともない。ミックスジュースは、そのとおりでーす。 大阪に行ったときは、阪神百貨店の地下でいつものんでま。 ウニホタテイクラサーモン、いまとなれば、値段があわないのでしょう。大衆食堂では。

投稿: かちょう | 2008.08.02 20:41

他人丼→牛と鶏卵じゃなく、豚と鶏卵なら食べたことあるよ。
ミックスジュース?どういうのかなァ?家では、バナナ、りんご、みかんの缶詰、牛乳なんかをミキサーにかけてジュースを作るよ。こんな感じのやつ?

だけど丼は、こういうのがいいな。
親子丼→イクラにサーモン
他人丼→ウニとホタテ

もっと言っちゃうと、オホーツクっぽい海鮮丼で、イクラ、ホタテ、ウニ、サーモン、蟹・・・が入ったのがいいな~。そして味噌汁の具はフノリ又はアサリ。

ちっちゃい頃は普通に食べる事ができた食材も、今は超高級!

投稿: marbo | 2008.08.01 17:39

そうだ、北海道はカツ丼も多い。旅行中はよく食べた。他人丼ぶり(牛肉と卵)をたべたことありますか? あと、ミックスジュースも札幌あたりでもないでしょう。ミックスジュースとは、牛乳、みかん、もも、バナナなどがはいっています。 フジヤのミックスジュースともすこし違う。

投稿: かちょう | 2008.08.01 08:25

私の場合、丼と言えば、「カツ丼」ですね。
ん、これも豚肉だ~!

ただ、豚丼って、そんなにメジャーではないと思いますよ。数えたことはないけれど、札幌では「カツ丼屋」は数えきれないほどあるけれど、「豚丼屋」は数えるほどしかない。
そして、帯広風「豚丼」よりも吉野家の牛肉が無い時にやっていた「豚丼」のほうが馴染みがあるな~。

投稿: marbo | 2008.07.31 22:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36467/42023975

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道の丼:

« 弟子屈900草原 | トップページ | 選択したかも(BlogPet) »