« 近畿税理士会姫路支部広報委員会のお昼ごはん | トップページ | 晩秋の中標津空港と武佐岳 »

晩秋の開陽台から 

Dsc_1937_1024

20年10月15日 晴れ

日中は暑いくらいの日だった関西。10月や11月に北海道道東を訪れる旅人はすくないのでしょう。僕は10月に友達の結婚披露宴に滝川?に写真提供のミスターOさんと訪れたことがあります。その当時、ミスター0さんはスペインの日産車にベッド仕様にして、宿代を浮かすために僕達はその車で寝たのですが、次の朝、白いんですよね。  

          雪。

                                                                              この年、ニセコの紅葉ねらってたけど、ちょっと終わりかけでしたわ。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

Dsc_1920_800

開陽台への道路を振り返ると

Dsc_1927_1024

お正月は、このあたりに夕陽が沈みます。

Dsc_1936  

皆さん、ご存じの武佐岳。  

道東、この時期あたりから晴天の日が多くなるのかな。

写真提供 ミスター0さん

|

« 近畿税理士会姫路支部広報委員会のお昼ごはん | トップページ | 晩秋の中標津空港と武佐岳 »

「北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36467/42800855

この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の開陽台から :

« 近畿税理士会姫路支部広報委員会のお昼ごはん | トップページ | 晩秋の中標津空港と武佐岳 »