« 近畿税理士会姫路支部広報委員会のお昼ごはん | トップページ | 丹頂も人間もえさを求めて野山に »

夏の餅つき 

013_800 22年6月10日 晴れ

まだ梅雨に入りませんね。餅つきといえば、普通、寒いときにするのが定番でしょう。

でも、どういうわけか、というか、訳はあるのですが、昨日餅つきに行ってきました。

 ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

004_800

試作機械。 圧力鍋です。 ここに餅米と水をいれて時間を見計らって、素早く取り出します。

001_800 僕は昼から行ったのですが、午前中にこのようにして水にさらして準備しておられました。

007_800

石臼。 最初のこの作業でほとんど決まるような。 僕が小学生になる前には、家でもこのようにして餅つきしてて、懐かしい。

015_800 このあと、片栗粉をまぶしてひっつかないようにして。。

018_800 夕方になってもまだ準備していた餅米があり、何回したのだろうか~。 夕陽が建物にあたり美しく、もっとちゃんとしたカメラもってくればよかったと悔やみました。

022_800 戦利品がこれ。

練乳餅って、知ってますか?

ミルクと砂糖が入っています。

さて、次は年末にまたするのかな?

|

« 近畿税理士会姫路支部広報委員会のお昼ごはん | トップページ | 丹頂も人間もえさを求めて野山に »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36467/48596035

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の餅つき :

« 近畿税理士会姫路支部広報委員会のお昼ごはん | トップページ | 丹頂も人間もえさを求めて野山に »