« 重曹ケース完成 DIY 杉板で製作 | トップページ | 雪のない鶴居村 丹頂 タンチョウ »

赤穂ハイツで 小規模宅地の課税特例研修 笹岡宏保先生

013_800

22年12月8日 晴れ

姫路から50㎞、バイパス経由で1時間半で赤穂ハイツに。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

何年かに一度、ここ赤穂で研修があります。今回も兵庫県西税理士協同組合の研修です。

004_800 009_800

税理士の皆さんならよくご存じの笹岡宏保先生。 3時間で今年の資産税大改正の小規模宅地等の相続税の課税特例と今後の実務対応。ほとんどは、配偶者が居住用宅地を取得してあんまり考えなくてもいいのですが、たまにこんなのがあると迷います。

006_800 023_800

研修会用テキストもよくできていましたので、また勉強し直したいと思います。

お昼は道の駅で買うつもりが、なにも売っていなくて、ここ赤穂ハイツでカレー500円をいただきました。 天気もよくて、ここで海を見ていたら瀬戸内の空気がいっぱい流れていました。

017_800 020_800

余裕のある税理士さんは、研修前の昼ご飯にビールを飲まれていましたよ。

|

« 重曹ケース完成 DIY 杉板で製作 | トップページ | 雪のない鶴居村 丹頂 タンチョウ »

税金」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36467/50248317

この記事へのトラックバック一覧です: 赤穂ハイツで 小規模宅地の課税特例研修 笹岡宏保先生:

« 重曹ケース完成 DIY 杉板で製作 | トップページ | 雪のない鶴居村 丹頂 タンチョウ »