« 30年所得税確定申告に向けて | トップページ | 帯広 豚丼 ぱんちょう »

冬の開陽台は寂しい

Pc310017_1280

30年12月31日 小雪

姫路を朝でても、列車を乗り継いでいけば、やっっと釧路まで。中標津には一日では

入ることができません。 学生の時にあった標津線もいまはなく、バスで中標津に

入っても、そこからの交通機関はレンタカー。 

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。


それでも、ちらりほらりと人がやってきます。 この日は日差しがあったけど、雪模様。

国後は見えません。
Pc310018_1280


Pc310019_1280

|

« 30年所得税確定申告に向けて | トップページ | 帯広 豚丼 ぱんちょう »

北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の開陽台は寂しい:

« 30年所得税確定申告に向けて | トップページ | 帯広 豚丼 ぱんちょう »