カテゴリー「登山」の記事

白山 市ノ瀬キャンプ  市ノ瀬ガイドウォーク

Pa270028_128030年10月27日 雨のち曇り

白山お別れ会に出かけてきました。土曜日は昼から晴れるだろうと期待して。。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

市ノ瀬では、土日祝日に、ボランティのガイドウォークさんがおられます。途中まで案内してもらって、とちのきに会いに山に入りました。

Pa270037_1280


Pa270041_1280


Pa270046_1280夜は、山下ミツさんの豆腐でご飯頂きます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

立山ケーブルで弥陀ヶ原に

Pa060025_1280

30年10月6日 晴れ

今年は、台風や自然災害が多い年でした。

その影響もあるのだと思いますが、立山ケーブル駅に到着したときには、人影はすくなく、

すんなりと次のケーブルに乗ることができました。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

午前中はケーブル待ちがあったのかと思えば、そうでも無かったようです。

Pa060001_1280


Pa060031_1280


Pa060039_1280観光客も外国の人の団体はいなく、これでは、観光産業も可哀想。

この日は、昼のケーブルで美女平にいき、ここから室堂行きのバスで弥陀ヶ原に。

天気も良くて、のんびりしてきました。 

続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

30年6月 白山 南竜キャンプ2

P6240023_1280
30年6月24日 晴れ

いつものように、南竜キャンプ地の夜は静かです。早朝というか、3時ごろには早い登山者の皆さんは出発されていたようです。日ノ出を頂上で見るためですね。 

ここ南竜キャンプ地は、日ノ出が遅くて、また、そんなにかっこよく日ノ出が見れません。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

朝早く出たので、登山口の別当出合には9時ごろに下山です。この日は、天気もよくて、日帰り登山者の人が多かった。 日ノ出はどうでしたか?と声をかけられても、頂上では見ていないので。。。。。

P6240022_1280


P6240024_1280

| | コメント (0) | トラックバック (0)

30年6月 白山 南竜キャンプ

P6230014_128030年6月23日 曇り

石川県の白山のメインルート基地である別当出合からのコースは、7月から登山規制がはじまります。その前に行きたくて、日程を考えていたらこの日しかありませんでした。本当はもう一週間前に出たかった。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

南竜キャンプ地のテントは、10張りほど。 いつも苦労する万才谷の雪渓は、かろうじて万才谷の川の上を歩いて渡れました。 雪渓のないところから花が咲き始めています。

P6230017_1280


P6230013_1280

| | コメント (0) | トラックバック (0)

30年5月 伯耆大山 夜行日帰り

P1050904_1280
30年5月26日 曇りのち晴れ

昨年も登っていたと思ったら、3年ぶりの大山登山みたいですわ。 金曜日夜姫路を出発して下山駐車場キャンプ地で真っ暗闇の中、テント設営してきました。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

ゆっくり歩いて、登り3時間、下り2時間です。 朝6時過ぎにでたので頂上で少し早いお昼ご飯を頂きました。これが楽しみですね。 登山者の皆さんも頂上の木道でならんでご飯を食べておられます。 

P1050900_1280


P1050903_1280


P1050908_1280下に見えるのは、避難小屋。もちろん、泊まれますが、水場はありません。でも簡易水洗トイレはあります。

下山後は、テントの撤収してから、蒜山の豆腐やさんと温泉に。 
P1050912_1280黄色のテントは、IBSのカマボコテントです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

29年白山 残雪 南竜キャンプ

P6240016_128029年6月29日 曇り

先週末に二年ぶりに白山に出かけてきました。 残雪を踏むのも二年ぶり。テントを担いで登れるか多少の不安を感じて登ってきました。 

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

梅雨の間とはいえ、土曜日は天気も良くて、別当出合の登山口駐車場にあんなに車がいっぱいだったのは、はじめてかも。


P6240007_1280
P6240014_1280_2




気になる南竜キャンプ地手前の万才谷雪渓ですが、今年は、雨が少ないため川がまだでていなくて、いとも簡単に渡ることができてちょっと拍子抜け~。  

アークテリクスのザック、レキのストック、IBSのロングスパッツ、ノースフェイスのレインウェア、モンベルのザックカバー、IBSのテント、シリオの登山靴。 新しい登山用品はまったく増えていませんわ。
P6250025_1024

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白山2015年9月 七倉ノ辻 北竜 

Dscn2834_800Dscn2845_800

27年9月18日 晴れ 

今日は暑くなってきた一日。 9月5日6日の白山登山レポートです。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

久しぶりに南竜から上に登りました。エコーラインで室堂でお昼ご飯がカレーです。いつのまにかソーセージがつくようになっていました。ラッキー。

白山に行かれている人でも七倉の辻(北竜)にいかれる人は少ないと思います。

この時期は、登山規制がなく、バスがないので同じ登山口に降りることにしましたが、同じコースはいやなので、少しだけ遠回りして観光新道で降りてきました。 新しくなった殿ヶ池避難小屋ですが、ちょっと狭いですね。雨の時に10人も入ればいっぱいになりそう。

今夜のフェリーですので、次回は、北海道レポートできるかな。

Dscn2846_800





Dscn2836_800


Dscn2842_800Dscn2850_800


Dscn2861_800


Dscn2853_800




| | コメント (0) | トラックバック (0)

白山夏山もうすぐ 27年6月

Dscn2723_800

27年6月30日 曇りのち雨   

6月の先週にいった白山レポートをお届けします。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

昨年より、雪は多くて、万才谷の雪渓を歩けたので、雪山遊びはできませんでした。

登山者はそれなりにおられるのですが、ここ南竜キャンプ地は、僕達以外は一組だけ。

営業小屋の南竜山荘は空いていないのですが、工事関係の人がおられて、そこに水場を作っておられました。 いつもなら、ここの谷で水をくめるのですが、雪渓の中~。


Dscn2710_800


Dscn2722_800


Dscn2709_800Dscn2718_800




| | コメント (0) | トラックバック (0)

山スタートしてます 27年5月大山

Dscn2617_80027年6月30日 曇りのち雨   

3月決算法人の法人の設立届けと申告書を提出してきました。 遅れていたブログレポートです。 5月の伯耆大山。姫路から夜出かけて、日帰りで登ってきました。 いつもこの景色はいいですね。 

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。


Dscn2614_800


Dscn2610_800


Dscn2611_800_2


後の写真は、大山避難小屋の写真です。階段下に管理人さんというか山崎商店さんの売店があります。 避難小屋ですので、もちろん無料。僕は、夕方から登って、夜ここで寝たことも何回かありますよ。 水は下から持参です。

温泉編につづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

26年6月 白山 南竜キャンプ

Dscn1837_800_4

26年6月27日 曇り

やっとブログアップです。 先週末、白山登山レポートです。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

Dscn1835_800Dscn1840_800


毎年、6月中旬から下旬に白山、南竜キャンプ地に泊まりに行ってます。この南竜キャンプ地にいくためには、万才谷の雪渓を渡らなくてはなりません。 昨年は雪が多くて、ここ万才谷の雪渓は川の上に雪渓の橋ができていて難なく渡れたのですが。。。。今回はこの雪渓を降りるためにアイゼンとショベルを使わせてもらいました。 トップの写真をよく見て頂くと、雪切りしているのがわかるかな?

このあと温泉編に続く。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧