カテゴリー「登山」の記事

29年白山 残雪 南竜キャンプ

P6240016_128029年6月29日 曇り

先週末に二年ぶりに白山に出かけてきました。 残雪を踏むのも二年ぶり。テントを担いで登れるか多少の不安を感じて登ってきました。 

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

梅雨の間とはいえ、土曜日は天気も良くて、別当出合の登山口駐車場にあんなに車がいっぱいだったのは、はじめてかも。


P6240007_1280
P6240014_1280_2




気になる南竜キャンプ地手前の万才谷雪渓ですが、今年は、雨が少ないため川がまだでていなくて、いとも簡単に渡ることができてちょっと拍子抜け~。  

アークテリクスのザック、レキのストック、IBSのロングスパッツ、ノースフェイスのレインウェア、モンベルのザックカバー、IBSのテント、シリオの登山靴。 新しい登山用品はまったく増えていませんわ。
P6250025_1024

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白山2015年9月 七倉ノ辻 北竜 

Dscn2834_800Dscn2845_800

27年9月18日 晴れ 

今日は暑くなってきた一日。 9月5日6日の白山登山レポートです。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

久しぶりに南竜から上に登りました。エコーラインで室堂でお昼ご飯がカレーです。いつのまにかソーセージがつくようになっていました。ラッキー。

白山に行かれている人でも七倉の辻(北竜)にいかれる人は少ないと思います。

この時期は、登山規制がなく、バスがないので同じ登山口に降りることにしましたが、同じコースはいやなので、少しだけ遠回りして観光新道で降りてきました。 新しくなった殿ヶ池避難小屋ですが、ちょっと狭いですね。雨の時に10人も入ればいっぱいになりそう。

今夜のフェリーですので、次回は、北海道レポートできるかな。

Dscn2846_800





Dscn2836_800


Dscn2842_800Dscn2850_800


Dscn2861_800


Dscn2853_800




| | コメント (0) | トラックバック (0)

白山夏山もうすぐ 27年6月

Dscn2723_800

27年6月30日 曇りのち雨   

6月の先週にいった白山レポートをお届けします。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

昨年より、雪は多くて、万才谷の雪渓を歩けたので、雪山遊びはできませんでした。

登山者はそれなりにおられるのですが、ここ南竜キャンプ地は、僕達以外は一組だけ。

営業小屋の南竜山荘は空いていないのですが、工事関係の人がおられて、そこに水場を作っておられました。 いつもなら、ここの谷で水をくめるのですが、雪渓の中~。


Dscn2710_800


Dscn2722_800


Dscn2709_800Dscn2718_800




| | コメント (0) | トラックバック (0)

山スタートしてます 27年5月大山

Dscn2617_80027年6月30日 曇りのち雨   

3月決算法人の法人の設立届けと申告書を提出してきました。 遅れていたブログレポートです。 5月の伯耆大山。姫路から夜出かけて、日帰りで登ってきました。 いつもこの景色はいいですね。 

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。


Dscn2614_800


Dscn2610_800


Dscn2611_800_2


後の写真は、大山避難小屋の写真です。階段下に管理人さんというか山崎商店さんの売店があります。 避難小屋ですので、もちろん無料。僕は、夕方から登って、夜ここで寝たことも何回かありますよ。 水は下から持参です。

温泉編につづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

26年6月 白山 南竜キャンプ

Dscn1837_800_4

26年6月27日 曇り

やっとブログアップです。 先週末、白山登山レポートです。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

Dscn1835_800Dscn1840_800


毎年、6月中旬から下旬に白山、南竜キャンプ地に泊まりに行ってます。この南竜キャンプ地にいくためには、万才谷の雪渓を渡らなくてはなりません。 昨年は雪が多くて、ここ万才谷の雪渓は川の上に雪渓の橋ができていて難なく渡れたのですが。。。。今回はこの雪渓を降りるためにアイゼンとショベルを使わせてもらいました。 トップの写真をよく見て頂くと、雪切りしているのがわかるかな?

このあと温泉編に続く。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

白山 南竜テント食事編 25年10月

Dscn1287_800

25年11月6日 晴れのち曇り

25年10月白山登山の食事編です。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

僕が高校生の時だったか?日清でカップライスが発売されていました。お湯いれてすてて蒸らしていただく即席ご飯でした。この商品はいつのまにか店頭から無くなっていましたが、昨年あたりからこの商品をよくみるようになりました。

Dscn1284_800山で一度使ってみたかったのですが、商品説明には電子レンジ用と記載あります。


Dscn1285_800

コンピニで気がついて、買ったら、お姉さんがお湯をいれますか?と聞いて来られました。

やっぱりお湯でも美味しくいただけるのではないかと期待して、白山南竜標高2100メートルのキャンプ地でトライしました。

お湯をいれて混ぜてから20分。

美味しく頂きました。 かさばるけど、美味しいので来年の山には、皆さんも是非持って行きましょう~。

Dscn1291_800



下山後は、市ノ瀬、白山温泉600円。

右側のお湯は掛け流し。ただし温度は低い。

今年は、白山の紅葉、満足に見れなかったな。

また、来年。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白山 南竜テント 25年10月

Dscn1272_800
25年10月29日 晴れ

法人決算申告がおわって、やっとブログ更新できます。

先週10月19日20日、白山登山レポートです。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

Dscn1248_800
寂しかったですね。久しぶりの単独登山だったのですが、まあ、登山者がいないこと。

天気も土曜日は曇り晴れでしたが、日曜日は雨予報でしたし、紅葉も頂上より1300メートルくらいまでおりていたこともあり、またその前の週の台風でその紅葉もだいぶん痛んでいたようです。

Dscn1258_800

それでも、この時期が山で寝る最後のチャンスだったので、出かけてきました。

南竜テントは3張り。

あと、炊事棟になまけものテント組が2張り。

イワイチョウの紅葉見てみたかったな。

南竜テント場から、別山にいく途中に新しい登山道路見つけました。

といっても、工事用登山道路です。 いちおう登山道路として使うなと書いてあります。

Dscn1270_800Dscn1279_800


気になるので、来年の春に行ってみたいと思います~。

食事編に続く。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

25年9月白雲から撮影風景 

201309_02_800


一緒に登ったマタオチさんからもらった写真です。 僕達はこのようにして山に登って楽しんでいます~。  中央に見えるのは、トムラウシ。

写真提供 マタオチさん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下山は高原温泉に 25年9月

Dscn1055_800

25年9月26日 晴れ

朝は涼しい風がはいってきても日中はまだまだ暑いですね。

今回の大雪登山最終回です。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

Dscn1056_800下山の日、朝がたから、雨と強風。

テント組は白雲避難小屋に。  
下山は、黒岳に車おいてるけど、ちょっと戻るのが遠いから、緑岳登って、高原温泉に降りてきました。 でも、緑岳頂上はすごい風で立ってるのがやっと。

高原温泉から登っていったツアー登山者の人がいたけど、どこまで行ったのだろう。

Dscn1057_800層雲峡タクシーにきてもらうまで足湯で。

 まだこのとき、紅葉はじまっていないので、人もまばら。

 次回はここの温泉にはいりたよな。

 

 下山の温泉は、混浴温泉に~。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

向こうに見えるはトムラウシ 25年9月紅葉

Dscn1053_800

25年9月25日 晴れ

今日も暑い一日でしたね。山とはおお違い。

ここで人気ブログランキングにクリックお願いします。

Dscn1016_80025年9月の大雪レポート続きです。


Dscn1018_800

山で二泊。ということは山で行動する日は3日なのですが、この白雲日の出を見た二日目だけ晴れました。
Dscn1027_800朝の4時から行動して、夕方5時ごろまで一日山でうろうろ。 連休にはいる13日の金曜日でしたが、この日出会った登山者は10人(白雲のキャンプ地をのぞいて)くらいか?  


Dscn1035_800


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧